ローンキャッシング情報はローン・キャッシングに関する情報を毎日更新紹介しています。記事の内容は主にニュース記事と他のブログ記事の紹介です。
ローン・キャッシングに関するニュース記事と他のブログ記事の紹介です。最近の情勢を観ると日々情報内容が変わりますので、特にお金が関わるローン・キャッシングに関しては最新の情報を知っていないといけません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

SunとDellが歴史的和解、SolarisをOEM

Believing Scholars: Ten Catholic Intellectuals
 「IntelやIBMがSolarisをOEMで提供している。さらにMicrosoftは、彼らの仮想環境の上でSolarisが動くことを正式に認証している。これらの提携の活動は、コミュニティーが求めているからこそここまで発展したのだ」── Oracleの祭典、Oracle OpenWorldでSun Microsystemsのジョンサン・シュワルツ社長兼CEOは、かつてはライバルらとのSolarisを軸にした提携についてこう話した。

 そして、「さらに、もう1社足りないパートナーがいる」とし、新たなパートナーとして紹介したのが、何と最大のライバルでもあるDellだった。

 米国時間11月14日午前、カリフォルニア州サンフランシスコで開催されている「Oracle OpenWorld San Francisco 2007」は事実上の最終日となる3日目を迎え、Sunのスポンサー基調講演が行われた。



 シュワルツ氏に促されたマイケル・デル会長兼CEOは、ステージに上がると、DellのTシャツをシュワルツ氏に手渡した。かつてはOracle OpenWorldの基調講演でも、競合会社として互いに激しく攻撃し合っていた両社が、そのステージ上で握手をするという歴史的な瞬間だった。

 両社はライバルとして競いながらも、実際のところは、Intel版のSolarisのおよそ3分の1がDellのマシンの上で稼働しており、互いに相手との協調を必要としていた。

 シュワルツ氏は、基調講演のあとのQ&Aの席で「Dellの上でSolarisを動かすというのはこれまでもやってきたが、今回の提携の発表でこれを正式なものにすることにした...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


本格派!スタイリッシュ木製キャビネットNEWエレクトリックダーツボードエレクトリックダーツ ...


◆intel関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆intel関連の無料のレポート情報
約20年の豊富な経験や知識で答える借金、金銭トラブルQ&A

カードローンや各種の消費者ローンを、一つにまとめてみませんか? こんなに

月の支払いが楽になりますよ、とか、支払い総額が00万円も少なくなりますよ

、などの広告が増えています。でも、本当なのでしょうか?こんな、疑問・質問



たった10秒でわかる住宅ローン返済額!【エクセル無料ソフト付】

・不動産の購入にあたっては、住宅ローンをいかにうまく借り入れられるかが、最終的な成否を分けることが多いです!!!

・同時に毎月の返済額をきちんと見極め、確実に返済ができる借入を見極めることが必要なのです!

・この無料レポートでは…




スポンサーサイト

2007年11月26日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。