ローンキャッシング情報はローン・キャッシングに関する情報を毎日更新紹介しています。記事の内容は主にニュース記事と他のブログ記事の紹介です。
ローン・キャッシングに関するニュース記事と他のブログ記事の紹介です。最近の情勢を観ると日々情報内容が変わりますので、特にお金が関わるローン・キャッシングに関しては最新の情報を知っていないといけません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

三井住友FG 最終益30%減 サブプライム損失320億円 9月中間決算

【現金限定特価!お一人様3個限定!】ナイシトール85 360錠
 三井住友フィナンシャルグループ(FG)が19日発表した2007年9月中間連結決算によると、最終利益は前年同期比30%減の1705億円となった。米サブプライム(高金利型)住宅ローンに関連した損失を320億円計上したのに加え、7月に出資したクレジットカード大手のオーエムシー(OMC)カードの株価下落で440億円の減損処理を実施したことが響いた。

 サブプライムローン関連の損失は通期では870億円に上る見通し。国内金融機関の関連損失の判明分では、みずほフィナンシャルグループの約1700億円、野村ホールディングスの1460億円に続き、3番目の規模となる。北山禎介社長はこの日の会見で、通期の業績への影響について「(損失は)債券取引など市場部門の収益で吸収できる」と説明した。



 ≪ノンバンクに難≫

 本業の業績自体は堅調に推移した。本業のもうけを示す実質業務純益(傘下の三井住友銀行単体)は25・4%増の3909億円。投資信託や個人向け年金保険の販売が好調だったほか、債券売買など市場営業部門の増益、貸出金の利ざや改善も収益増を後押しした。

 大きく足を引っ張ったのがサブプライムローン関連の損失とノンバンクの経営環境の悪化だ。同ローン関連では証券化商品の売却損を40億円、評価損を170億円計上。同ローン関連資産を担保とする米国での融資に対して110億円の貸倒引当金を積み増した。

 一方、貸金業法の改正など、ノンバンク業界を見舞った逆風も業績を直撃した格好だ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


カードもOK! ゲットプラス楽天市場店FFP-PV-30P-25 ジョイントアーム:日本フォームサービス


◆カード 金融関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆カード 金融関連の無料のレポート情報
【再配布ok】キャッシング関連相互リンク募集サイト約1000件

相互リンクをする時に、いちいち似たようなサイトを探すのはとてもに面倒ですよね。

そこで、キャッシング関連で相互リンクを募集しているサイトを集めました。

その数約1000件!

重複もありますが、かなりの数です。



15万円分 アドセンス用記事!500文字×300記事プレゼント

総額15万円分 アドセンス用記事!各500文字×300記事プレゼント!



アドセンスに、アフィリエイトに、

自由に使えるライター書き下ろしの記事を300個プレゼント。


キャッシング 40記事

ダイエット 4…



,,
スポンサーサイト

2007年11月22日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。