ローンキャッシング情報はローン・キャッシングに関する情報を毎日更新紹介しています。記事の内容は主にニュース記事と他のブログ記事の紹介です。
ローン・キャッシングに関するニュース記事と他のブログ記事の紹介です。最近の情勢を観ると日々情報内容が変わりますので、特にお金が関わるローン・キャッシングに関しては最新の情報を知っていないといけません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

金融業界で広がる強化版SSL、日本ではモバイル版も

カードもOK! ゲットプラス楽天市場店全銀-GULF端末システム:(株)ガルフネット・コミュニケー...
 日本ベリサインは11月19日、機能を強化したSSL「Extended Validation(EV) SSL」サーバ証明書に関する説明会を開催した。国内では金融機関での採用が進み、携帯電話に対応した製品も登場している。

【他の画像】

 EV SSLは、主要ブラウザベンダーや認証機関が参加する米CA/Browser Forumが2006年に策定し、同年12月から日本以外の地域でリリースされた。国内では1月に設立された日本電子認証協議会がEV SSLのローカライズ化(法人名称の表記ルールなど)を図り、3月に国内版をリリース。8月には携帯電話向けEV SSLも公開された。

 米VeriSignプロダクトマーケティングディレクターのティム・カラン氏は、EV SSLリリース後の動向について説明した。同氏によれば、現在までにVeriSignが発行するEV SSLサーバ証明書は世界で1600サーバ以上になった。

製品リリースから3~4カ月を経た後に導入が急速に進んだという。

 EV SSLでは、EV SSLサーバ証明書を導入したWebサイトにアクセスすると、Webブラウザのアドレスバーの背景色が緑色で表示(グリーンバー)され、サイト運営者と認証機関名が表示される。現在対応しているのは、Internet Explorer 7(IE 7)のみだが、「Firefoxではプラグインもしくはバージョン3でサポートされ、Operaも次期バージョンでサポートされる見込みだ。IE 7はすでにインターネットユーザーの34%が利用しており、FirefoxとOperaのサポートで、ユーザーの半数以上がEV SSLを利用できるようになる」(カラン氏)

 なお、EV SSLのグリーンバー機能は、Windows Vista環境では標準的にサポートされるものの、Windows XPでIE 6をIE 7へ更新した場合には、VeriSignが提供するツール「EV Upgrader」を利用するなどして対応させる必要がある...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


おいしく、たのしく、ダイエット♪明治プロテインダイエット ミックスパック30袋 1119_10周年5


◆カード 金融関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆カード 金融関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

,,
スポンサーサイト

2007年11月22日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。