ローンキャッシング情報はローン・キャッシングに関する情報を毎日更新紹介しています。記事の内容は主にニュース記事と他のブログ記事の紹介です。
ローン・キャッシングに関するニュース記事と他のブログ記事の紹介です。最近の情勢を観ると日々情報内容が変わりますので、特にお金が関わるローン・キャッシングに関しては最新の情報を知っていないといけません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

セカンドライフは普及するのか?/猪熊 篤史

【10%オフ!】COSME DE CORTE(コスメデコルテ)【AQ】オールコンフォート マッサージクリーム:ク...
三次元仮想空間「セカンドライフ」の登録数が急速に増加している。日本の大手企業が続々とセカンドライフに参入している。インターネット空間における「第2の人生」は本当に実現するのか?

 アメリカのリンデン・ラボが運営している三次元仮想空間「セカンドライフ」の日本語サイトがオープンして、日本の大手企業が続々とセカンドライフ内に店舗を開いたり、イベントを開催したりしている。登録数は1000万件に迫り、約半年前の登録数の2、3倍になっている。セカンドライフ内では現金に換金できる通貨(リンデン・ドル)が取引されていて、1日で100万ドル強が消費されている。

 Wii、DS、プレーステーションなどのゲームが人気を集めているが、私はゲームをしない。

大学時代に、友人の家のファミコンでドラクエにはまったことがあるが、それ以来ゲームを卒業している。ゲームをしている時間がないことが主な理由である。セカンドライフに参加するためにお金はかからないが、ゲームと同じ感覚を持っている。

 セカンドライフは普及するのか?

 私はしないと考えている。将来、仮想空間が進化して、新たな可能性が生まれることはあるだろうが、名前が表す、人々が「第2の人生を送る空間」にはならないと思う。それは以下のような理由からである。

1. 仮想空間が実社会を完全に代替したら人類が滅びる

 少子高齢化が問題になっている中で、誰もが仮想空間の中で生活するようになったら、子供が減るどころか、生まれなくなる...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


プロセッサーアップグレードキャンペーン実施中!伝言板にてRAKU.様よりお問い合わせのありまし...


◆インターネット関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆インターネット関連の無料のレポート情報
【借金白書】14社のカードローンを申し込みしまくったその先に・・・

当「無料レポート」は、不幸な物語を綴ったものではありません。

「借金踏み倒し」とか「自己破産勧告」という類の強行解決策を述べたもの

でもありません。

巷間 目立ってきた感のある、ある種の「カードローン」なるものに…

住宅ローンを3日で200万円減らした節約術(ダイジェスト版)

住宅ローンサクサク減らすワザ公開!

これから金利がドンドン上がるらしいですし、年金も保険も
値上がりして、すこ~しずつ苦しくなっていくのかなぁなんて
事を良く考えます。

お子さんが大きくなってからではどうにもならなくなるって…




スポンサーサイト

2007年10月20日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。