ローンキャッシング情報はローン・キャッシングに関する情報を毎日更新紹介しています。記事の内容は主にニュース記事と他のブログ記事の紹介です。
ローン・キャッシングに関するニュース記事と他のブログ記事の紹介です。最近の情勢を観ると日々情報内容が変わりますので、特にお金が関わるローン・キャッシングに関しては最新の情報を知っていないといけません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

予測「Appleの時価総額は、間もなくIBMを追い抜く」

International Handbook of Intelligence
Bryan Gardiner 2007年10月10日
Georges Yared氏。Photo Credit:Yared Investment Research社米Apple社は2005年、米IBM社のマイクロプロセッサー技術の進展状況に失望して同社の『PowerPC』を見限り(もう少し穏やかに言い換えると「バランスをとって」)、米Intel社に擦り寄った。そして現在、さらに追い討ちをかけるように、Apple社は、時価総額でIBM社を上回ろうとしている。米Yared Investment Research社のGeorges Yared氏によると、わずか数カ月のうちに、Apple社は写真にあるようなマホガニーの椅子に腰掛けながら、遅れをとったIBM社に笑いかけているだろうという。その後ろには、花崗岩の暖炉があるかもしれないし、ないかもしれない。

株式市場に関するサイト『Seeking Alpha』への最近の投稿文のなかで、Yared氏は次のように述べている。「私は7月にも、Apple社はIBM社の時価総額を追い抜くだろうとintel" target="_blank">書いた。現在のところ、Apple社の時価総額は1400億ドル、IBM社の時価総額は1580億ドル。Apple社は遅くとも2008年第1四半期までにIBM社を追い抜くことは確実だ」Yared氏をここまで確信させるものは何なのだろうか?1つは、次期オペレーティング・システム(OS)『Leopard』(Mac OS X 10.5)のリリースがわずか数週間後に迫っているということだ。さらに、ここ当分の間は、『Mac』『iPod』『iPhone』の好調な売上が持続すると思われることだ。「Apple社の内部関係者の多くによると、iPodはいまだに大きな人気があり、iPhoneの売上げを相殺してはいないという」と、Yared氏は記している...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


Pentium4★2.8GHz★FSB533MHz★Socket478★Northwood★SL6PF☆


◆intel関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆intel関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません


スポンサーサイト

2007年10月18日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。