ローンキャッシング情報はローン・キャッシングに関する情報を毎日更新紹介しています。記事の内容は主にニュース記事と他のブログ記事の紹介です。
ローン・キャッシングに関するニュース記事と他のブログ記事の紹介です。最近の情勢を観ると日々情報内容が変わりますので、特にお金が関わるローン・キャッシングに関しては最新の情報を知っていないといけません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ASUS、X38チップセット搭載マザー3シリーズ7製品を一挙発表

【送料無料】ソニー VGN-NR50B 15.4型ワイド液晶ノートパソコン type N
 ASUSTekは10月10日、Intel X38チップセット搭載マザーボード「P5E」「P5E WS」「Maximus」の3シリーズ計8製品を発表、10月上旬から下旬にかけて出荷を開始する。価格はいずれもオープン。

 P5Eシリーズは、Intel X38チップセット搭載モデルのスタンダードクラス製品で、DDR2メモリ対応モデルの「P5E」、およびDDR3メモリ対応モデルの「P5E3 Deluxe」「P5E3 Deluxe/WiFi-AP」の3製品を用意。P5EはFSB 1333MHzまで、P5E3 Deluxe/P5E3 Deluxe/WiFi-APはFSB 1600MHzまでの動作をサポートする。

 拡張スロットは、P5EがPCI Express x16(PCI Express 2.0対応)×2、PCI Express x1×3、PCI×2を装備。上位のP5E3 DeluxeおよびP5E3 Deluxe/WiFi-APは、PCI Express x16(PCI Express 2.0対応)×2+PCI Express x16×1、PCI Express x1×2、PCI×2を利用可能とした。

また、最上位のP5E3 Deluxe/WiFi-APはIEEE802.11b/g/n(11nはドラフト2.0対応)無線LAN機能も備えている。予想実売価格は、P5Eが3万5000円前後、P5E3 Deluxeが4万4000円前後、P5E3 Deluxe/WiFi-APが5万1000円前後。

 P5E WSシリーズは、Unbuffered ECC/Non ECCメモリの使用に対応するサーバ向けモデルで、DDR3対応の「P5E3 WS Professional」、DDR2対応の「P5E WS Professional」の2製品をラインアップする。

 拡張スロットは、P5E3 WS ProfessionalがPCI Express x16×2、PCI Express x1×1、PCI-X×2、PCI×1。P5E WS ProfessionalがPCI Express x16×2、PCI Express x1×1、PCI-X×1、PCI×2となっている...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


Pentium M★730★1.6GHz FSB533MHz L2 2M★Dothan★SL86G●●6


◆intel関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆intel関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません


スポンサーサイト

2007年10月16日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。