ローンキャッシング情報はローン・キャッシングに関する情報を毎日更新紹介しています。記事の内容は主にニュース記事と他のブログ記事の紹介です。
ローン・キャッシングに関するニュース記事と他のブログ記事の紹介です。最近の情勢を観ると日々情報内容が変わりますので、特にお金が関わるローン・キャッシングに関しては最新の情報を知っていないといけません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

NVIDIA、初のインテル向け統合型チップセット「GeForce 7-Series for Intel」発表

Intel G33 ICH9採用 GMA3100 VGA(Direct X9)統合 DDR2仕様 ・LGA775対応 MicroATXマザーボード...
 NVIDIAは9月25日に、開発コード名「MCP73」として開発してきたチップセット「GeForce 7-Series for Intel」を発表した。これは、NVIDIAのインテルプラットフォーム向けとしては初めてとなる統合型チップセットで、DirectX 9世代のグラフィックスコアを内蔵している。インテルプラットフォームにおいて、AMD(ATI Technologies)の統合型チップセットという選択がなくなった今、そのライバルであるNVIDIAの統合型チップセットは、低価格のインテルプラットフォームソリューションの今後を占う意味で、ユーザーから注目を集めることになりそうだ。

【他の画像&スペック表】

●インテルプラットフォームに欠けていた本格的な3D性能を持った統合型チップセット

 2006年の半ばまで、インテルプラットフォームでコストを抑えるために統合型チップセットを利用してPCを構成する場合、主な選択肢は2つあった。

それが、インテル自身の統合型チップセット(従来からのIntel GM965 Expressに、2007年に登場したIntel G33 Express、そして、これから投入される予定のIntel g35 Express)と、当時ATI TechnologiesのRadeonシリーズだ。

 単体のGPUを持たないインテルに比べてATI TechnologiesのRadeonシリーズは、単体GPUの技術をチップセット内蔵のグラフィックスコアに応用していることもあって、3D性能がインテルのそれに比べて総じて高く、3Dゲームでの互換性も優れていることなどから、ゲームも楽しみたいユーザーには“低コストで、それなりのパフォーマンスを発揮できる”とメリットが広く支持を受けてきた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


ギガバイト GA-G33-DS3R Intel G35搭載 Core2対応 LGA775対応ATXマザーボード


◆intel g35関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆intel g35関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

,,
スポンサーサイト

2007年10月01日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。