ローンキャッシング情報はローン・キャッシングに関する情報を毎日更新紹介しています。記事の内容は主にニュース記事と他のブログ記事の紹介です。
ローン・キャッシングに関するニュース記事と他のブログ記事の紹介です。最近の情勢を観ると日々情報内容が変わりますので、特にお金が関わるローン・キャッシングに関しては最新の情報を知っていないといけません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【全日本キック】山内ドローも優弥が判定勝ち、新空手カルテットは2勝1敗1分

 今日からマ王! 第二章 FIRST SEASON VOL.4
 7月29日(土)東京・後楽園ホールにて全日本キックボクシング連盟主催「ALL JAPAN KICKBOXING 2007 Super Fight2007」が行われ、ダブルメインイベントで山内裕太郎(AJ)と山本優弥(青春塾)の全日本王者がオランダの強豪を迎え撃った。

 今年5月に悲願の全日本王座を獲得した優弥の対戦相手はWFCAオランダ王者のジミー・エイメルス(オランダ)。オランダ出身の選手らしく飛び跳ねるようなステップを使ってパンチのローのコンビネーションで攻めるエイメルスに対して、優弥はパンチをブロックして強烈な右ローを返す。さらに鋭い左ミドルを飛ばす優弥は2R開始早々に左ハイキックで先制のダウンを奪う。

 このまま一気に攻め込みたい優弥だったが、逆にエイメルスの右ハイキックでぐらついてしまう。

しかしその後、優弥は左ミドルを中心に攻撃を建て直し、右ローを何発も叩き込んでいく。試合序盤こそはステップワークを使っていたエイメルスだったが、試合が進むに連れて優弥の蹴りで動きが止まってしまう。左ミドルでエイメルスの脇腹をドス黒く変色させ、左ボディを打ち込む優弥。エイメルスの脅威のタフさにKOこそ出来なかったものの、50-45、49-45、50-45という大差の判定勝ちでオランダからの刺客を退けた。

 そして今大会の大トリを任された山内と拳を交えたのは“ドラゴに勝った男”レイ・スターリン(オランダ)。山内は今年4月のK-1MAX横浜アリーナ大会でドラゴに計5度のダウンを喫してTKO負けしているだけに、スターリンに勝利してドラゴ戦の敗北を払拭したいところ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


PSP みんなのGOLF場 Vol.4(GPS同梱版)(収録コース:関西&中部編)《予約商品11月発売》


◆吉川関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆吉川関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません


スポンサーサイト

2007年08月11日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。