ローンキャッシング情報はローン・キャッシングに関する情報を毎日更新紹介しています。記事の内容は主にニュース記事と他のブログ記事の紹介です。
ローン・キャッシングに関するニュース記事と他のブログ記事の紹介です。最近の情勢を観ると日々情報内容が変わりますので、特にお金が関わるローン・キャッシングに関しては最新の情報を知っていないといけません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

[妊婦死亡]病院と医師の過失主張 遺族が提訴 奈良

 奈良県大淀町立大淀病院で昨年8月、同県五條市の高崎実香さん(当時32歳)が分娩(ぶんべん)中に意識不明となり、転送先で脳内出血で死亡した問題で、遺族は23日、病院を経営する大淀町と担当産科医を相手取り、慰謝料など損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。「大淀病院の担当医が脳の異常を見過ごしたことが死亡につながった」と過失責任を主張している。 提訴したのは夫晋輔さん(25)と、転送先で生まれた9カ月の長男奏太(そうた)ちゃん。訴状によると、実香さんは昨年8月7日、出産のため大淀病院に入院。翌8日午前0時ごろ頭痛を訴えた後、突然意識を失った。

産科医は頭痛と陣痛から来る失神と説明し、仮眠のため退室。同1時40分ごろ、両腕が硬直するなど脳内出血をうかがわせる症状が表れたが、来室した産科医は子癇(しかん)発作(妊婦が分娩中に起こすけいれん)と誤診して処置をせずに病室を離れ、同4時半ごろまで病室に来なかった。 病院は同2時ごろまでに転送先探しを始め、実香さんは19病院で転送を断られた後、大阪府吹田市の国立循環器病センターに同6時ごろ到着。CT(コンピューター断層撮影)で右脳に大血腫が見つかった。奏太ちゃんは帝王切開で生まれたが、実香さんは8日後に死亡した。 死亡診断書では同センター受診時、実香さんの意識が刺激にまったく反応しないレベルに達していたなどとする記載があり、遺族は「脳内出血の発症は午前0時ごろ」と主張...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


■■


◆大淀病院関連ブログ記事
[妊婦死亡]病院と医師の過失主張 遺族... - 新聞チェック24時!ニュースはここか... (5月27日10時29分)

19病院受け入れ断る 遺族の夫ら、「... - 悪徳病院・悪徳医師・医療ミス (5月26日21時16分)

惨化医療 - Ben Venuti!Ira-tu-q!(ようこそイラ... (5月26日20時3分)

妊婦の遺族、医師を提訴 - ぷにちゅの妊娠子育て日記 (5月24日15時13分)

第十八章 法廷での戦い - 医療ミスと愛の物語 途中から 御来場... (5月24日11時41分)

妊婦死亡:病院と医師の過失主張 遺族... - 最新!医療・医学・健康ニュース (5月24日7時56分)

誤報(113) - 藪医者の独り言 (5月23日23時50分)

大淀病院事故のご遺族が提訴 - nobu3382の備忘録 (5月23日22時11分)



◆大淀病院関連の無料のレポート情報
超効率SEO対策!キャッシングサイト編

サイトアフィリで稼ぐにはSEO対策が不可欠ですね。


面倒だけど避けて通れないSEO対策。
そんな面倒なSEO対策を私がサポートします。


あなたがサイトアフィリで稼ぐ為に必要な
SEO対策が超効率的にできます。…

【再配布可】キャッシング関連相互リンク募集サイト約1000件

【再配布可】キャッシング関連相互リンク募集サイト約1000件


このレポートは、再配付権付ですので、あなたも再配布が可能です。

ただし、本文内に再配布の条件がある場合には、その条件をお守りください。



★この無料レ…



スポンサーサイト

2007年05月27日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。